DEEP BLUE

本日朝1本目、松運丸に向かう際にまったく前が見えなくなるほどのスコールを受け、いささか凹み気味…。
が、お客様は、松運丸にいけたことで『大喜び』してくれたので、『まあ良いか』と自分を励ます、そんな港への帰り道。どえらい物を見てしまいました!

東の湾からハルノム・ドロップ・オフを回り込み、西の港に向かっている時、大きなスクール(鳥山)を発見。
そういえば昨日から、『カツオがはねだしていたな』と思い、ハンドライン(釣り糸の先にルアーをつけただけの竿が無いもの)を使ってカツオの1匹でも釣ろうか、と近づきとりあえず1匹GET。
この時期にしてみては、小さいカツオだな~と思い、もう1匹だけ釣ろうかと釣り糸をながした瞬間!
『キャ~!』と言う、お客様の悲鳴?!
スクールをはさんだ向こう側、ボートから50mほど向こうで、サメがジャンプ!

画像

(イメージ画像:釣りに夢中でカメラなんて持ってません)

いや~、かれこれ20年海で生活してきましたが、はっきり言って私、始めてみました。
思わず、ボーっとしていると手に持つラインにあたりが!
『あれ?重い?カツオじゃない?サメ?そんな馬鹿なことが?』と、釣り上げてみると中々の形のイエローフィン(キハダマグロ)。
カツオとマグロを追って、サメが入ってきたのか?お客様いわく、鳥を狙って飛んだとか?
理由なんてどうでもよい!とにかくびっくり、すごかった。イルカの様に横に飛ぶのではなく、立てに飛んでました。
私、シッポス、含めてお客様も全員びっくりと喜び!
いや~、よいもの見せてもらいました。

いや~、海って、すばらしい。神秘の玉手箱。私も年を取ったけど、海で生活していると『ただ』のおっさんじゃないね~。
とはいえ、サメは食べれないので、今晩はキハダマグロをおかずに焼酎でも『ちびちび』と…。

『おっさんや、ないか~い!』(ヒゲ男爵)

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

meruko
2008年08月09日 11:32
一緒にサメジャンプ目撃させていただいたmerukoです♪
4年ぶりのダイビングだし、しかも機材購入にして4年も経つのに初使用だし
しかも海外ダイビング初体験だし(ーー;)内心ビクビクでしたが、
めぐみさん&シッポスくんはじめスタッフの皆さんのおかげで
凄く楽しかったです。
ダイビング&椰子酒飲みに絶対またロタに行きます♪
そのときはよろしくお願いします~ヽ(^o^)丿

この記事へのトラックバック